治療内容を知ることも大切

みなさんこんにちは!有楽町・銀座・日比谷のオフィス街の中心で診療を行っている福石歯科医院です。

突然ですが、歯医者さんが好きな方はいらっしゃいますか?

誰もいないかもしれません・・・・

それでも歯医者さんに行かなくてはならない状況になったら・・・

かなりの勇気を持って歯科医院のドアを開けて、待合室ではもうドキドキ。

ユニットに通されたら、伝えたいことも言えずに治療へ。

終わって会計が済み、家路に着く頃に「あ!」と言えなかったことを思い出す。

わたしは、来院される患者さんすべてがそのような心境でいると思っています。

インフォームドコンセント

その為にも、治療前には、時間をかけて患者さんの今のお口の状態などを口腔内写真やレントゲン写真などで診断を行い、患者さんの希望される内容を加味しながら、最善の治療方法を細かく説明させていただいております。

落ち着いた環境で、一緒に悩みをお聞きいたします。

でも、それは当たり前のこと。

では、治療終了後に、実際に行なった自身の治療過程を見たことがありますか?

治療前後だけでなく、どのような治療方法を行なったのかを患者さんにも知っていただきたいと思って術後の説明を行なっています。

なぜ、このような状態になったのか・・・

どうして、このような治療が必要となったのか・・・

どのような治療を行なったのか・・・

すべて納得していただける為に・・・

患者さん自身の歯科治療とホームケアに対する考えを大きく変えることができると思います。

そして、歯科医院でのプロケアの大切さも実感していただけると・・・

#歯科医院 #東京都 #千代田区 #銀座 #中央区 #福石歯科医院 #有楽町

お知らせ
アーカイブ